ボンの道楽つれづれ

好きなことをいろいろと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新しいテレヴィジョンセット

Newテレビ

 昨日はヒドイ天候と壊れたテレビにやられた。本日は箱根駅伝。運良く行けば新しいテレビで往路のゴール程度は見ることが出来るだろう。そこからしばらくして、丸穂温泉へ初風呂に入りに行こう、と密かな計画を立てていたのだが、見事に裏切られた。
 まずは、天候だ。午前中は昨日同様であった。が、若干でも気温が上がっている。コレは助かる。透析関係の仕事をしている妻は早朝より勤務。致し方ないから妻のテレビを流して、ラジオでレースの大半を聞く。したがって、順天堂のブレーキなどもリアルタイム。どちらかというと、コマーシャル分がないからラジオの方が楽しめる。それにしても雨が小降りにならないものか。
 ようやくイケルとなったのは11時過ぎ。DIYショップのDAIKIまで歩いて行く。目標は地デジ対応のブラウン管の14インチテレビだ。
 実は、このテレビ、壊れた貰い物のテレビの導入前に決めていたものだ。名前はORION。レッキとした国内メーカー品である。アセンブルは違うかもしれないが。
 ここから失敗の始まりだ。14インチだから運ぶのはチョロいものよ、と甘く見たのが失敗だった。堅牢な段ボール箱だし、運ぶにはビール瓶ケースと同じ方法だ。判るでしょ、腕を伸ばすとケースの底が膝の上に当たってストライドが稼げない。腕を曲げるとうまくいくけど腕は疲れる。600mも歩くとMタクシーだ。
 甘かった。昼過ぎのこの時間、本日の成人式にタクシーは出てしまっている。待つには時間がもったいない。左右に振ったり、腕を曲げたりして運び方を電柱の間隔毎にやってはみるも、速度は上がらない。とうとう、リカーショップのOで自販機よりリアルゴールドを飲む。
 信じられないかもしれないが、効く。残り500mを一気に歩いて運び込んだ。が、2Km以上運んだ両腕がけいれんを起こしたように震える。ヤバイ、というか鍛え方が足らんな~。
 汗でびっしょりのシャツを着替え、ハマチのバター焼で昼飯。
 壊れた19インチを下ろした後、早速セッティング... 。ン、VHFの6チャンネル、10チャンネル、それに1チャンネルはOKだ。ならUHFは?。コレはダメであった。取説を読もうか、と思ったが、早大VS帝京大のラグビーの試合がおもしろくって前半戦を見て初風呂... 。ア~ッ3時を過ぎてしまった。本日の営業時間は3時までだったんだ。総てを後にしておくべきだったな、と思ったが後の祭り。
 気を取り直してUHF帯をセッティング。OKとなった。最初は緑がかった画面だったが、コンデンサーが蓄電した今はかなり好ましい画質になってきている。結構辛い思いをして導入した機械だ。明日は箱根駅伝の復路を見るぞ。
 ま、一安心である。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。