ボンの道楽つれづれ

好きなことをいろいろと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Gaiya On The Roadって何だったの?

Gaiya
 オーット、これはリアルタイムだよ。今は午後8時30分。山本コータローが久しぶりに「岬めぐり」を歌っている。
 これ以降は、文章の修正面もあるから、最終は記事のアップの時の時間を入れるね。

 写真は市役所チーム。本来なら僕も出ているはずだけど、ずいぶんと行き方が変わったので、自治体合併後、最近僕は出ていない。牛鬼保存会のK会長も怪我をされたが、それ以来出てないところからすると、僕と同じような気分を持っているのかもしれない。
 今年はいろんなことがありました。宇崎竜童を呼ぶととかね。誕生して20年だからってんで、賞を出すとか... 。

 踊りに対して歯止めもかかった、と聞いていたけど、これはダメだった。
 市役所のショットを取り終えて、いつもながらの「酒道場の桟敷」で見てたけど、ブレークダンスモドキとかストリート何とかっていうタイプの振付でのダンスを見てると、オエ~って戻しそう。最近じゃ、これを「リバース」って言うんだってね。

 その後で、オリジナルの踊りのグループが颯爽、そう、サッソウと過ぎていくとホッとするんだ。ブレークっぽい奴らは「このダンスで何を表現しようとしているんだろうか?」。ちょいとイヤイヤやってる奴。失敗したら、手で口を覆う奴。こいつ等に真のストリートとかブレークなんて、100年早いわ。

 でも、もう遅いのかもしれない。振付の土井さんは亡くなって久しい。何とか主催の青年会議所の方で歯止めをかけなきゃ、このバカというか、エセのブレーク&ストリートダンサーっぽい振付は消えやしない。

 ついでに言うと、本来のジュニア・チャンバースとしての社会に貢献する団体として存在しないと... 。今は遊びばかりやってるに過ぎない青年会議所の君たちメンバーの双肩にかかっているんだから。

 でもって、今は午後8時50分。今年は少しばかり早いな。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。