ボンの道楽つれづれ

好きなことをいろいろと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

こだわりかもしれない

DSCN1746_20071202220046.jpg

この写真見て、「なるほど~」と思う方は古いユーザーかもしれない。とはいえ、何のオートバイに対して、ということになると、若い方にはよけに判らなくなるだろうな。
まずは、オイルレベルのフィラーキャップの色だ。「赤だ」と、これだけのことなんだけど、この入手には少々困難な状況を呈するんだ。
写真そのものは、僕の愛車のSR500。ところがフィラーキャップはXT500のものなんだ。
事の発端はもう10年ほど前になるだろうか。滋賀のチャックボックスの今より品の良い自社製品でまとめたSRが紹介されていた。その写真にXT500のフィラーキャップが装着されていたんだ。
たまたま研修で大津まで出かける機会があって、同社を訪れたが、その時、このフィラーキャップのことを申し上げたが、その時点でもパーツリストからはディスコンになっていた。
ところが、この間、ヤフオクでこれを見つけたんだ。ガスケットだけは交換、とフンで、結構なところまで値が上がることを覚悟でGetしたわけ。3英世がぶっ飛んだ。
はっきり言って何にも役には立たないが、XT500というオートバイに乗っていた者としては、ノスタルジックな面もある。同時に今計画しているのは、XT500のシリンダーヘッドをSR500に装着してやろうか、というものである。
これらの詳しくは、僕のホームページを見ていただくこととして、実際装着してみると、結構目立つものだな、と感じた次第。
言いたくはないが、これを盗まれないように気をつける必要がある。まさかフィラーキャップの予備を持って出かけるなどはしないから。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

シブイです

お久しぶりです。

赤いフィーラーキャップシブイです。カッコイイです。

今朝は電車、自転車、オートバイどれで出勤しようかと迷っていたのですが、この頁を見て無性にSRに乗りたくなってオートバイで出勤しました。

僕はココにRRの油温計を付けていますが、最近油温計の必要性に疑問を持っていたので、真似させて貰うかもしれません(笑

Ocha | URL | 2007年12月05日(Wed)19:31 [EDIT]


ありがとうございます

Ochaさん、最初のコメント人になってしまいました。BBSもそうですが、ブログ立ち上げたからっていっても、コメント書かない奴はそれまででしょう。
思うに、手書きの文章の作り方など、今の学校教育では教授が皆無じゃないか、とも考えてしまうのですよね。

そうそう、XT500のフィラーキャップってもチマタに存在するのでしょうかね。早く手元に届きますよう。

Bone | URL | 2007年12月07日(Fri)20:08 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。