ボンの道楽つれづれ

好きなことをいろいろと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

SR500にSR400のエキパイを(お願い)

2008年10月6日(月)はれ
 僕のサイトで日々目を通されるのはどの分野であろうか?おそらく「日記」だろうと思う。まじめに。ブログだろうと思う方は地方レベルや趣味レベルが多いと思う。僕はF2Cのブログやってるけど、過去の分をそのまま移行できるのなら違うブログに移行したい。とにかく放置しているとHタイプの書込が相当に増える。これで、ブログを含むサイトが有害サイトとされる場合もなきにしもあらずだ。となると、これまでの分を地域のみでもイイから変更してやろうか、などとも考えている。
 土台、ブログ=ホームページって国内では紹介されたから、ブログ自体がはらんでしまって収拾が着かない状況になっているのはないか、というのが本当のところだろう。ブログ一つで書込(コメント)の管理まで毎日一人でやれるのなら、それはそれで結構。ただし、はき違えしないでほしいのは、自分の言いたいことなど、一定のサイトを持たないと単にブログのみであること。これの訪問ランキングなんてものも存在する世界だから何をかいわんやなのである。
 で、ココに記載するのだけど、僕のサイト、この日記、あるいは、たまたま僕のサイトに紛れ込んで読まれた方の内で、オートバイのヤマハスポーツSR500に乗っていらっしゃる方が居らっしゃればリサーチしていただきたい。

今のSR500がノーマルの吸排気システムで使われている方で、エキゾーストパイプをSR400(1994年以降)のものに変更して、テストしていただけないだろうか。
そして、その結果を簡単に僕のBBSへ記載されるか、メールでの返答をお願いしたい。このブログのコメントでもかまわないが、許可を下すまでには時間がかかる。

 これは全く僕の独善かもしれない。が、11月号の本文で紹介するが「だまされた」とか「アーッ」とかいったことになるのではないか、と考えるところだ。
 もう一点は、アフターマーケットのスリップオンタイプのマフラーに変更されて居る方でも、エキパイを変更すると結果が変わる、と僕自身は確信しているので、ゼヒBBSへ結果の記載か、メールで返答をお願いしたい。同じくブログへでもかまわない。

 近代のSR500なら、エキパイの取付フランジ部分にGの刻印があれば、それはSR500のものだ。
 もう一点、マフラーとの接続部分がツライチもしくは4~5mmの隙間ができるのならそれは400用だから、5~10mmの隙間ができるのが500用である。

 日記で申し上げること自体おかしい。一方ではブログへも記載をしているので、同じくBBS、あるいはメールで返答をお願いしたいところだ。ブログへはダイレクト。

 ここまで来て、相当なことを記載していることに気付くのだが、全てはお許しあれ。一人でも僕の考えと同じ報告があれば、それはそれでリサーチ完了と判断したい。
 確信を持って大きく異なるはず。改めてSR500の真骨頂を確信することになると思うのだが... 。ただし、2J2辺りの初期のエキパイがSR400と共通のSR500では、おそらくこの変化は出にくいのではないか、と考えるところだ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013年01月02日(Wed)00:12 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。