ボンの道楽つれづれ

好きなことをいろいろと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お安く晩酌

晩酌

 ここ数日、このパターンで晩酌を楽しんでいる。総経費720円だ。最近になって、俳優の田村某が「ビールと間違えそう」なのをやったが、一度飲んだけど本当にそう思った。
 が、僕自身は、この第三のビールである「ぐびなま」が美味い。アサヒで缶のリキュール割が安いが、酎ハイは今のところキリンのグレープフルーツだ。レモンと違って、甘さと、少しばかり野暮ったいのがいい。アテは海苔のフライと烏賊の燻製、サラミにチーズ入りの蒲鉾だ。
 これと同じようなことを酒道場でやると、500円アップ程度になる。酒道場自体の価格設定は安いと思うよ。しかし、酎ハイ1杯をやるとなると、量と焼酎の割合が6:4そのものになるから、酔い方が強くなる。アテはそんなに変わらないけど。
 ゲルマンへ行くと酒の量と金額は同じレベルだけど、アテの質と量が格段に違うから、当然のごとく料金が2英世以上になる。知人が居るとイキオイ.... 、となってしまうわけだ。

 ところが、ここ最近酒を多く必要としなくなってきた。不思議なもので、定時に帰宅して丸穂温泉へ行き、帰りにサンクスでほぼ同じアテを購入。当然レジ袋なしのハダカ。
 そして、本町を少し上がって、中山の自販機でぐびなまと氷結を購入して帰るわけ。

 一段落して、本日は再びバイギブJ-160Eのフレット調整。どうやら第一フレットが限界のようだ。本文で以前に出したハンダでの肉盛の部分、プレーンの二絃が当たる部分の溝が深くなって、やはりハンダだけの肉盛はダメであった。
 急遽考えついたのは30芯のビニールコードの芯線を数本ハンダでフレットに貼り付けて修正をした。これで、本当に当分の間は大丈夫のようだ。
 多分、新しいフレット(ワイヤー)を1フレットから3フレットまで交換しなければならないだろう。

 そろそろ、トライアンフにもかからなければならないが、もう少し時間が必要。そしてパーツに金がかかるから、ちょいと飲み代に回せないんだ。
 日も長くなってきたし、もう少ししたら取りかかりたいところである。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。